How do you think?

-

そういやふと、こいつはどう思ってるんだろうな?って。


今回も人間様の都合で動いてしまった外房への移住
またこいつの意見は何も聞かず、相談もせず…だったな。と。


-

いまさらきかれてもねぇ?
いつもそうだんしないなんてどうなのよ?ひでちゃん?


なんて拗ねているのか?
移住して以来、めっきり動かなくなったようにも思える愛犬“おこげ”。
毎朝の散歩の距離も、ずいぶん短くなりました。


-

思えば、四国のブリーダーさん家から飛行機で東京にやってきて
羽田空港まで迎えに行ったのが2001年。

その帰りの電車内、キャリーバッグの中で寂しそうにキュンキュン鳴いて
他の乗客の注目を集めていた時に、病院に行っていた奥さんから
上のチビを「懐妊」したってメールを受け取ったんだよなぁ。

当時はまだボクの片手に乗るくらいの大きさで
部屋の中をちょこまか走り回って、ちょっと大きめのネズミのようだった。


それから家族が二人増えて、2度の引っ越しを経験して。


-

ウチにやってきたが故に、東京の下町アパートから高層マンション住まい。
そして海辺の田舎暮らしへと、環境がガラリと変わり
そのたびに家の中で自分の居場所を探していたおこげ。


みんなとうまくやってるように見えているけど、実際のとこどうなのよ?


なんて、ちょっとしつこいくらい?話しかけてみたんだけど。。


-

…この表情は「としよりはねむいんだからほっといてくれない?」って迷惑してる顔だな(笑



来年はついに10歳です。わぉ、老女だ(笑


==============================================================================================


そういやボクがおこげを飼っていることを聞きつけて
1頭目のフレンチブルを飼うときに(仕事中にもかかわらず/苦笑)

「どう?どう?フレンチって飼いやすい?気をつけることはある??」

なんて、うれしそうに聞きに来たアンドーさんも
fc2でブログを綴っておられますよ。
パイドを2頭なんてウラヤマシ…


そんなアンドーさんのブログはこちら→安藤優子のマルゴといちごな日々


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。