今年2度目の

-

町制120周年を記念した風船も放たれた秋の日。



2学期制の東京では、5月に“春の大運動会
移住してきた外房は“秋の大運動会



つまり先月末に越してきたひで家にとって、きょうは


“今年2度目の大運動会


と、なったわけです。


-

いっちゃんかわいいよ、いっちゃん。

運動会に駆けつけてくれた、一宮いっちゃん
生いっちゃんは初めてでした。
夏ほどではないけど日差しがあって
中の人が暑そうだったいっちゃん。

田舎町のゆるキャラだけど
twitterもやってるんだぜ?(役場が開いてる時間だけ?)


-

肝心の運動会は、東京のそれと大きく違うところが。


かけっこ、綱引き、玉入れ、騎馬戦、地区対抗リレー、紅白リレーetc..


終始、「競い合う種目」ばかり。
東京だと、お遊戯みたいな「演じる種目」もあったんだけど
そんなのまるでなし。

奥さんは不満そうだったけど
運動会って、そもそも紅白でしのぎを削るモンでしょ?
勝敗に一喜一憂するというね。それが盛り上がる訳で。。


昔ながらの、って言ったら語弊があるかもしれないけど
なんとなく「本来の運動会の姿」を見た気がしてボク的には満足。


子供とは言え、本気で勝負してる姿はかっこいいんだぜ。


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。