捜査報告書(検挙なし)

二日続けて寒空の海に浸かること計10時間。
ボクがとれたのは少し大きめの鱸(と思われる)からの1バイトのみ。


これがいまのボクの実力。

カラダはデッドリーな疲労に包まれたけど
キモチ的には、去年と比べて釣りをする時間が取れるようになっただけでも
うれしくて、納得の納竿。

-

深夜帰宅して、この二日間投げ続けたルアーとタックルの塩抜き。
そして年内はもう着ることがなさそうなウェーダー、ライフジャケットの洗濯。
眠気はピーク。

でも、この傍から見たら拷問にも近い釣行の成果は
寝ぼけ眼で朦朧となりつつも、脳裏にはっきりと残っているのであります。
これは来年以降のボクの釣りに大いに影響があるだろうな。


-

その一端を担うであろうルアー。またまたもらっちまったい。


一日目にご一緒させてもらったシーバスポリス船橋署のShinji署長から謹受。多謝であります!(敬礼


実はこの二日間で唯一とれたバイトがJacoとネーミングされたこのルアー。
先月公開されたばかりのようです。
さっそく使い込ませていただくことにしました。次なるシーズンが楽しみです。



…あ、本物の捜査報告書に“ひでポリス”って書いてある!(笑




関連記事
スポンサーサイト

Comment

Shinji署長

お勤めご苦労様です。
ジャコありがとうございました。

富津署との合同捜査にも顔を出させていただきます。
こちらこそよろしく!
  • 2008/12/16 21:27
  • ひで
  • URL
お勤めご苦労様です。
お勤めご苦労さまです。
シーポリです。

先日はお疲れ様でした。
ジャコがんがん使い倒してあげてください。

こんど富津署との
”南房サーフ大捜査線”に便乗させていただくかも知れませんが、
そのときは宜しくです!
  • 2008/12/16 12:11
  • Shinji
  • URL
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。