Welcome to the Hotel DODGE RAM ...(語呂悪し)

-


別に車内で“おいた”でもしようかという訳じゃないんですがね(笑


台風11号がもたらしたが、フロントガラスに残っていて
うまいこと外からの視線を遮るようになってた、きょうの帰り。

まるでカプセルホテル(行ったことはないけど。。)のように
しばらくセカンドシートに横になって、V8エンジンの振動を感じてみました。


-


ひでちゃんあいどりんぐすとっぷだよ?

と、最近そんな横文字を覚えちゃった(どこで?)上のチビに怒られそうですが(苦笑


強い風のおかげで何だか街が澄み渡ってて。

でも、そんな清らかに見える空気から
粒のカーテンを使って隠れようとしてる
いまの気持は?って自問してみましたが…



正直、うまく言えません。



ただ、オトナって疲れるなぁって。つくづくそう思った夜でした。








スポンサーサイト

幼虫探しと真昼の決闘(?)

-

3人と1匹で“奴ら”を探しました。


-

埼玉出身の両親から生まれた“シティボーイ(ガール)”な、こいつらです(笑


この時に持ち帰った2ペアから結構な数が生まれてました。
新たなマットと朽木を入れたケースに引越し。
来年が楽しみですなぁ。


こっちもいた、そこにもいる、とチビどもが大騒ぎする中
幼虫探しにはまるで役に立たない「1匹」は。。




-

2年前からまだまだ元気に生き延びている
ニジイロクワガタ”(♂)とにらみ合ってました。。





密かに「鼻をはさまれたりしないかなぁ」なんて思ってたんですけど
残念ながら、そんな“おいしい絵”は撮れませんでした(笑







カンカンアパート Ⅰ 

-

勝手に“カンカンアパート”って呼んでまして。


近所なのでよく前を通るんですけど
いろいろと“フォトジェニック”なんですよね。。

結構な築年数だけど、ちょっと外国チック。しかも欧州テイスト。
でも細部をよく見ると、すんごい“昭和”だったりもする(笑


ちょいちょい撮っていこうと思ってる被写体です。





久しぶりのランドセル

-

あんたのって釣りブログじゃなかったの?

との突っ込みを受けました(苦笑


5月以降、釣りの記事がない…というか釣りに行っていないというか。
しかも最後の記事は魚じゃなくてテナガエビだったり。。


…そうだったっけ?

と、返信しておきました(笑



いや、でもちょうど「そろそろ」って思ってたんですよね。

こうして夜更かしをしていても、窓から吹き込んでくる風はのそれだし
ベランダから見る荒川の川面も、いい季節の雰囲気を漂わせ始めているし。
ここ数日ウチから一番近い橋では、夜の下げ初め頃に橋脚狙いのボートが浮かんでるし。

夏休みが終わって、きのうから上のチビの学校が始まり
また家族の間に規則正しい生活が戻ってきて
ボク的にはみんなが寝た後に釣りに出かけやすい環境にもなってきました。


これからのハイシーズン。
もはや釣りやすい時期しか行かないダメ男になり下がっておりますが
とりあえず…タックルどこにしまったっけ??(汗









四面相

イメージしたのは映画“SMOKE”のジャケット写真。

ちなみにこれ↓
-



ところが自分撮りっていうハンデの他に
カメラを向けると変な表情を作るという習性をもつ下のチビが相手では
何度シャッターを切っても。。



-




ま、撮ってるときは楽しかったのでよし。







少年の疑問

-

なんでさぁ、9かいにぴっちゃーかえたのかなぁ。かってたかもしれないのに。


1-0でリード。八回無失点の先発を引き継いで九回のマウンドに上がった抑えの切り札が
満塁からまさかの2連続押し出しで逆転負け、という試合内容に悔しがる上のチビ。


こうやってさぁ、ぴゅーっとなげればすとらいくとれるじゃん。


と、神宮球場内の通路にてのたまっておりました。。



これで神宮観戦三戦全敗。



ウチが応援に行かなきゃ勝つんじゃね?という冗談も
もはや冗談に聞こえなくなってきた。。

でも、今週末も行く予定なんですけどね(苦笑



頼むぜ、スワローズ!







近道

-

駐輪場を抜ける近道を覚えた
暑さに弱いウチの犬=おこげ。


日が落ちてから散歩に連れて行っても
すぐに、ふんがふんが。ヘッドバンキングみたく。
とても、激しく(笑




おかげでピントが合いません。。







My new snap-cam...

  • Day:2009.08.20 10:31
  • Cat:GRDⅡ
-

ようやく手に入れることができました。



Ⅲじゃありませんよ。Ⅱの方です。



最後まで悩んだのですが、いまのボクにⅢじゃなきゃいけないっていう
確固たる理由がなかったんですね。
あとは主に…“懐事情”(笑




ま、どうせそのうちきっといやぜったいにⅢへの物欲がむくむくするんでしょうが
その時はその時ですな。。







金魚すくいマスター

  • Day:2009.08.19 10:00
  • Cat:E-620
#0008
-
■E-620+ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6


下のチビの釣果。


見物してた外国人観光客の団体から

WOW!

と、感嘆の声が上がるほど
さくさくすくってました。



ウチ的には「毎度のこと」なんですが
目についた大きい金魚から順番に狙っていくもんだから
よほどの「てだれ」と思われた様子(苦笑





#0009
-
■E-620+ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6



Are you twins?

と、聞かれるのも無理ないくらい
身長も服装もヤクルトスワローズのキャップ(笑)も“ほぼ同じ”ふたり。



でも、金魚すくいの腕前は
「慎重派」である上のチビを圧倒するんですな>下チビ



反射神経とか動体視力とか
そもそもの身体能力とか兄弟なのに違いすぎる気がする。。













以上、祭り写真の続きでした。





水掛祭りとあんず飴

  • Day:2009.08.18 01:25
  • Cat:E-620
#0006
-
■E-620+ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6



夏休み最後の日曜日は深川八幡祭り、通称「水掛祭り」を見物してきました。


しばらくお神輿の後について歩いたのですが
チビたちはわかるんだけど、なぜか奥さんまでもがずぶ濡れに。。

ボクは容赦なく飛んでくる水から、カメラを守るのに必至でした…ってのを
上の写真で、欲しいところにピントがきてない理由とさせてください(苦笑


#0007
-
■E-620+ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6
■Art Filter/POPART



ところで、今夏はこれで3箇所目のお祭り見物でしたが
なぜかチビどもは毎回“あんず飴”を買っています。


これまで見向きもしなかったのに。。



ブーム、なんですかねぇ。






丑三つの刻の話・完(オチ?)

  • Day:2009.08.17 11:44
  • Cat:xoxo
-

さて、前記事のクローゼットからの「音」の正体ですが。。


上記写真の「音の出る絵本」でした。


前記事の終わりに「おぼろげに正体が見えてきた」と書いたのは
よくよく音を聞くと、クリスマスソングだったからなんですね。

ただ、レコードでいう「回転数が遅い」状態で、
なんともくぐもった間延びした感じだったのでピンとくるのに時間がかかったのです。

回路がショート(?)したのか、誰も手を触れていないのに音が鳴り出すのは
やっぱりちょっと怖い気もするけど、な~んだ、って感じでしょ。


でも。。
ひとつ気になることがあったから確かめてみたんです。
そしたら「やっぱり…」って結果でして。













-

以前、この絵本の電池を抜いたの覚えてたんですよね。。







以上、夏らしい話でした。



丑三つの刻

  • Day:2009.08.15 03:36
  • Cat:xoxo
-

時刻は丑三つを過ぎました。
夏らしいお話でも。。


夜更かし中、先ほどからリビングにあるクローゼットの中で
途切れ途切れに「音」がしております。。

少しこもった音色で、いつかどこかで聞いたことがあるような
そんな変な感じが拭えない「音」がクローゼットの中から漏れてきています。

ちゃんと扉を閉めないチビのおかげで
閉めようにも閉められず、思い切って開けようにも開けられず…



いま、座ってる椅子から正面に見えてるんですよね。このクローゼット。



思い返せば初めてボクがこんな「体験」をしたのは
大阪時代、大学休学中に引っ越した古い文化住宅でのことでした。

書くと長くなっちゃうので割愛するけど
真夜中、消してたTV画面が突然フラッシュのように光り、その直後に金縛り。
そして、自室の部屋の壁、隣が空き部屋だった側の壁に「無数の人の顔」が浮かび上がって。。

あまりのショックに、しばらく部屋に帰れませんでした。


そして就職してから、沖縄出張で泊まったホテルの部屋に深夜現れた
黒い「人の影」。。


別に普段から「他人には見えない何か」が見えるわけじゃないんですが
いつしか、思い出したときにそんな体験をするようになっていました。

考えてみると、どうやら元凶はボクの父親にあるようで。
昔から時々、ふと変なことを話すんですね。


先週末、帰省したときにもそんなことが。
墓参りに行ったんですが、ウチの古い墓に見慣れない石碑が二つ置いてあって
訝しげに見ていたボクに父親が、なぜその石碑を墓に持ってきたのか?
そもそもどこにあったものなのか?を話したんです。


その内容っていうのは、話を横で聞いていた奥さんが帰り際にぼそっと

「お義父さんって霊感があるの?」

と、聞いてくるようなものでして。
ボク的には「またか」って感じでしたが
奥さんにとっては初めての経験だったのでびっくりしたようです。


そんな父親だから、時々こんなことを体験するのかなぁ。。




さて、そんなわけでいま住むこの家の中にも
何かいるのかしら?という気にさせる「音」ですが。。

さっきから、注意深く聞いてると
どうやらその正体がおぼろげに見えてきました。





その正体を確認したいけど、今は怖いので
朝になってからクローゼットを開けたいと思います。。











37-A席からの左翼(復路)

  • Day:2009.08.11 23:34
  • Cat:E-620
#0005
-
■E-620+ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6

夏休みをいただいております。

週末から実家に帰省し、先ほど帰宅しました。
二泊三日の慌ただしい強行軍&行事があったので
友達関係は誰にも告知しませんでしたが
またゆっくり帰省できるときにでも、と。



しかし、あれですな。

やっぱスナップ用のカメラが欲しいですな。
せっかくだからと一眼持って行ったけど
ふとした時ってやっぱりスナップカメラが便利だわ。



う~ん…夏休みだし時間はある、な。。。



カメラ屋が呼んでるかも~~~(苦笑



こけのむすまで

  • Day:2009.08.05 17:00
  • Cat:E-620
#0003
-
■E-620+ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6
■Art Filter/TOY-PHOTO


こないだの“川遊び”にて。
アートフィルター使って初めて撮った写真。


もうちょっと露出を抑えたほうが雰囲気が出ますかね。
RAWでいじってみてもよかったかな。


#0004
-
■E-620+ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6



標準レンズでもこれくらい撮れるなら
個人的に不満はないのですが、いろいろな作例を見ていたら
3535マクロが欲しくなってきた。。


そしてやっぱりフリーアングルモニターはいいですね。

普段使ってるデジカム(VTR)にもついていますが、俯瞰やローアングル以外にも
こんなのどうだ?と思いついたアングルを試してみたりしてました。

それと同じ感覚で使えるのが、いい。
ボディーのコンパクトさも、そーゆー使い方には有利ですね。



ちなみにEP-1は、ちょいと見送る方向で考え始めました。



バースディ&花火<Pop-art> 

  • Day:2009.08.05 00:18
  • Cat:E-620
#0001
-
■E-620+ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6
■Art Filter/POPART


ちょっと早い上のチビの誕生祝いをしたのでした。
もう7歳。早すぎ。。


さて、なぜ早めにやったのかというと。。


#0002
-
■E-620+ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6
■Art Filter/POPART




自宅ベランダが年に一度、大賑わいする花火大会に合わせたのでした。。
今年も「玉屋」な夜でした。夜風が気持ちよかったわ。






撮影はE-620
使ってみたかったアートフィルターのひとつ“ポップアート”にて。

これに設定したらシャッタースピードは変えられるの?ISOは?なんて
まだ全然さわれていなくて、いじり方も分かんない(取説すら開いていない)もので
適当に試行錯誤しながら撮ってみた感じ。


しかしケーキのイチゴの赤はやばいですな。つぶれとる。
カメラに同梱してた編集ソフトの使い方も、まだわからん。。
早くいろいろ使いこなせるようになりたいですなぁ。




…というわけで、きょうから“E-620”いうカテゴリ始めました。
ときどき利用するつもりです。

大したものは撮りません(撮れません)。



試合時間4時間44分

  • Day:2009.08.03 12:54
  • Cat:xoxo
-

雨が降ったりやんだりだった神宮球場の熱戦。
一点を争う好ゲームは、ついに延長戦に突入。。


プロ野球観戦3回目のチビも初めての延長戦に
いつもよりながくしあいがみられる、と帰る気ゼロでしたが…

土曜日に“川遊び~虫捕りツアー”やって、帰宅後は友達ママさん連中との家飲み@午前2時。
日曜日はその家飲みの流れのまま、昼前から同じ面子で
ウチの前の河川敷でBBQ~撤収後に神宮球場直行…と遊び倒していたので
奥さんと二人、正直「え~、延長?もう帰って寝ようよ。。」ってな感じでした。


が、延長に入ってからの攻防が大いに盛り上がり
チビも大声で声援を送り続けて、これには野球関心0だった奥さんも
おもしろいね~と一言。


-

ついでに“乱闘”なんかもあったもんだから
寝不足&疲れの変なハイテンションがヒートアップしたのでした。。
ビールもずいぶん入ってたしね(笑



んで最後まで観戦して、帰りついたらバタンキュー。
ある意味、正しい休日の過ごし方。




しかし遊び過ぎた。。





虫捕り顛末記  最終章

  • Day:2009.08.02 03:38
  • Cat:xoxo
-

せっかく行くんなら、おもしろい遊びもしようぜ!ってことで
虫捕り前の昼間に川遊び。


ところが気温も低くて水も冷たくて。。
どれくらい冷たいかというと…↓


-

冷え過ぎず、でも生ぬるくもなく。
ちょうどいい飲み頃になるくらい。


そして川をほどほどに楽しんだ後は、本命の虫捕りへ。





チビどもに作らせたバナナトラップを木に吊るして
クルマで待つこと2時間。


-

トラップまで、わざと明かりをつけずに行かせて
木の前で整列。


1,2,3の掛け声のあと、懐中電灯で
トラップを浮き上がらせるとチビども興奮MAX状態に!



-

やっぱりばななとらっぷにしてせいかいだったでしょ?(半分以上こちらが決めましたが。。

とらっぷをつくったときじゅえきとおんなじにおいがしたんだよね。(?真偽不明

だからばっちりだったでしょ?(超得意げ




などなど。しゃべるしゃべる…(苦笑




…とても、見えないところでオヤジは苦労しているなんてことは明かせない感じ。
まして、実はそのカブトは「オヤジの仕込み」だったなんて言えるわけもなく…墓場まで持ってくだな。。




ま、とりあえず狙い通りに喜んでたし、貴重な体験もさせてあげられたし。
初めての回は、これでいいんじゃなかろうかと。
次回からはもちろん…仕込みなんてやんないし、自分の力で見つけさせなきゃね。


てな具合で、なぜか3部作になった虫捕り顛末記おわり。





…あ、




































-

ようやく、買いましたよ(苦笑
きょう撮った写真は、またの機会に。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。