前夜祭

  • Day:2009.05.31 01:31
  • Cat:xoxo
先程日付が変わりまして、きょうは運動会であります…!



上のチビの目標は「かけっこで一番!」(わかりやすい&ありきたり!)


もちろん初めての小学校の運動会なものですから
チチオヤとしては、その目標にむけて頑張ってほしい!&なんとか協力してあげたい!!と、
考えた結果…




1)コーナリングに差がつく!というふれこみの小学生にダントツシェアな運動靴を新調!
  →1年生は直線コースなのに!

2)少しでも空気抵抗を減らすために丸刈り!
  →単にボクが刈り上げに失敗しただけ!ごめん!!

3)会場の雰囲気に飲まれるな!と、景気づけの一杯…!






-

もちろん“こどもびいる”であります。。




てなわけで、あと4時間後には起床して
“噂”の場所取りのための列に並んでみようと思います!



なんか眠れんわ~(興奮気味)




スポンサーサイト

green n' red

  • Day:2009.05.26 23:06
  • Cat:xoxo
さて懸案の“デジイチ”なんですが…って、まだ買ってないんかい!てな声もあるのですが(苦笑


ココロの中で決めていたE-620に、ちょいと迷いが生じ。。

さらに家族会議の中で「ウチは動画が基本」ということを
改めて認識するに至り。。


…さすがにデジカムまわしながらデジイチのファインダーを覗けないですもんね。


そのデジカムも老朽化が否めず、HDのが欲しいなぁとも感じており。




そんなこんなで“保留中”となっていたところに
コンデジの中に気になる機種を発見してしまい…(涙


あぁ、果てしなき物欲よ。。


-


-
■CAM:Xacti-CA8

きょうは、そんな俗世の垢にまみれた
物欲の塊であるボクの目を覚ましてくれる税務上の用事に出かけてきました(苦笑


その帰り。めったに足を運ぶことがない界隈なので、うろうろしていたら見つけた
ちょいと珍しい名前のカフェがある路地裏で一枚。





…ボク的には特にいじらずに、カラーのままがしっくりきました。





つか、やっぱもう少しコンデジの世界に浸っていようかな。。







チビ初観戦

  • Day:2009.05.24 23:14
  • Cat:xoxo
-

都内の小学生・未就学児を対象にした無料枠で
ヤクルトvsソフトバンク戦を観戦して、さっき帰宅しました。


しかし携帯でポチッとしたらすぐにメールで受付完了…って返信が来るなんて
プロ野球てのはこんなに簡単にチケット取れるもんでしたかね?

最後に観戦したのが大阪時代、甲子園での阪神vs巨人戦だったから
よけいにそう感じたんですかね?


上のチビが小学校でできた友達の影響を受けた様子で
最近やたらと「野球、野球」とぬかしており。

ならばと初めて連れて行った今夜の試合は、
「ピンチヒッターってなに?」「きょう18かいうらまである?」「あのビールうってるおねえさんってクレヨンし○ちゃんにイタズラされてたひと?(そういう話がTVであったみたい)」etc...と
質問攻めにあいながらの観戦。。(笑


次はドームでの巨人戦を希望されており
こちらも近々連れて行くことになりそう。



-

ところで神宮球場でのナイター観戦に車で行く際は
絵画館の駐車場が試合終了1時間後まで停められて
1000円でお得…ってな情報をネットで見たからそうしたのですが。。


前払いの受付でおじさんから
「ごめん、2000円になっちゃうけどいい?」と言われたので
「休日料金かしら?」とokしたら、案内されたのが
観光バスなんかが停めてある“バスゾーン”でした…だから倍額か(苦笑


一応、うちのクルマは“3ナンバー”ですから>おじさん


RAM睡眠最適化計画

  • Day:2009.05.21 12:21
  • Cat:DODGE
-

車中泊から起床したチビども。


ここ2週ほど続けて、週末に車中泊の機会がありました。
気候がよくなり、スキーのときのように分厚い羽毛布団を持ち込むことがなくなったので
車内もすっきりとしてます。

この冬は特に「寒さ対策」をしなくとも乗り切れましたが、
先週の車中泊では、そろそろ日の出以降の「暑さ対策」が必要だな。と思わせる感じに。


暑さ対策といっても、エアコン入れるわけにもいかず
やはり窓を開けておくのが一番ですが、そうなると重要になるのが「蚊対策」


先日、akiさんがモスキートネット制作の記事をupされていたので
そちらを参考にさせていただきながら、ボクも“不器用なりに”ぼちぼち作っていこうと思います。


こーゆーのもまた、楽しみの一つですな。




東洋のスイス

-


けさ六時半会社発で、諏訪湖に来てます



絶景

快晴


昼寝日和(笑)



これから信州そばランチしてすぐ帰社予定なのが、もったいないもったいない



エビエビハゼエビ

-

またエビです。。

先週末、ようやっと釣堀に行けるかな?
と思ってたら、チビどもが「学童休み」「保育園休み」となり。。

釣堀“新参者”としては、絶対に飽きて騒ぎ出すチビどもを連れて行くわけにもいかず。。

急遽、エビに変更。


-


前回の釣行から、ちょうど一ヶ月。

同じポイントに行ってみましたが、エビの反応とサイズは格段にアップし
新子のハゼも混じるようになっていました。

釣り人も増えてたし、本格シーズンですな。


1投目から、食べ頃サイズが釣れたので
キープして食べてみようかとチビと相談。

1時間ほどで10尾釣れましたが(バラシはその倍以上)
急な用事が入ってしまい結局リリースしてきました。



かなりの好反応に、チビどももすっかりハマった様子。
どうやら今週末も…?





ミミズちんちん

  • Day:2009.05.15 09:59
  • Cat:xoxo
ひでちゃん、なんかちんちんいたいからみてみて~!


ゆうべ帰宅したら、下のチビの第一声がこれ。
なんだか“がに股”で歩いてるし(笑


どれどれ?とパンツを脱がせると。。







あらら…!


















■参考画像(爆
-






なんだか赤く腫れておりました。

そこでピンときてチビに質問。




おまえ保育園でお散歩行って、ミミズとか触った?

さわってないよ。




むかしボクも経験がある、この“ちんちんの腫れ”

チチオヤに「ミミズにおしっこかけたら腫れるぞ」と言われてて
いざちんちんが腫れあがった時に、必死こいて遊んでる途中で立ちションした場所に
ミミズがいなかったか思い出そうとした記憶も(笑


ところが成長したら、この「ミミズにおしっこ…ちんちんが…」って
伝説というかただの言い伝えなんだと聞きました。

これが真相だと。つまりは、こんなようなことだと。



ところが、ところが…!

ここで解説されている“毒素の噴射”って、確かにチチオヤがボクを「ミミズに…ちんちんが…」と脅したときに
同じようなこと言ってたんですよね。毒霧がどうとか。それでちんちんが腫れるとか。


あれ~、やっぱ本当なのかな?と思ってたらこんな質問を見つけて
その回答の中に「ミミズを触った手でちんちんを触ったら…」との回答が…!


おぉ!やっぱり!!
ミミズでちんちん腫れるんだ!!!(嬉?



てなわけで、下のチビの「さわってないよ」と言う供述は、
普段の言動からイマイチ信憑性に欠けるところがあるし(苦笑
「ミミズちんちん」の件はやっぱり本当なのかも、と変な自信を覚えつつ(笑
普段から癖のようによくちんちんを触ってるんで、そっからばい菌が入っちゃったんだろうという結論に。
とりあえず病院行ってちんちん見せてこい!ということで落着。









…しかし、こんなに何度も“ちんちん”って書くと
気持ちがスッとするのはなぜだろう?(爆


最近の買い物

  • Day:2009.05.13 10:44
  • Cat:xoxo
-
■CAM:Xacti-CA8

ちょっと逆光がカッコいいんじゃない?と
写真の下手さ加減を言い訳。。



これ、ちょっとおもろいっす。

前からヘリのラジコンほしかったんですけど
これはインカムが付属していて、それでしゃべって飛ばすことができるんですね。

「エンジンスタート!」って命令出したら
すぐにプロペラが回りだすのを見ると、なんだかちょっと…興奮(苦笑
中学の頃、エアウルフにはまってたしなぁ。やっぱヘリってカッコいい。


エンジンスタート→離陸→ホバリング(空中停止)→着陸


これらの動作を口頭で指示できる。
もちろんワイヤレスのリモコンでもOK。


さらに、この手のラジコンって単に上昇~下降しかしないのだけれど
店頭のお兄ちゃんから、機首下部に一円玉を貼り付けると
微妙に前進を始めるという裏技(?)を聞いたので試したところ…おぉ!確かに。


てなことで、狭い我が家の中をブンブンいわしてます。


Guinnessとキューバ煙草

20090509005152
久しぶりにこんな夜


でも話してる内容は変わんないような、変わったような



その話題には相応しくない言葉だけど…楽しい


かな




たまにはこんな夜も

短竿物語

まだボクらの遊びが
“ファミコン”に支配される前のこと。


授業の合間や、昼休みに「3人」の仲間を集めることから
小学生だったボクらの釣りは始まっていた。

というのも、当時ボクらの間では
親から貰える一日の小遣いは100円、と相場が決まっていて
近所の釣具屋で量り売りしてもらえる「イソメ」は、300円からだったのだ。


きょう釣り行かん?大潮やけん、よう釣れるっち。おとうさんが言いよったよ。


仲間が集まったら放課後、小遣いを出し合い餌のイソメを買って
使い古した振り出しの投げ竿を携え、自転車を駆って
家の前の海へ。


仕掛けと呼ぶにはお粗末だけれど、中通しの錘にサルカン、針は「1本」の仕掛けがボクらのルール。
なぜなら3本針、4本針の投げ釣り仕掛けを使うと、300円分のイソメが
すぐになくなってしまうのだ。
そして、そもそも投げ釣り仕掛けは当時のボクらには高価過ぎて手が出せなかった。


お気に入りのポイントは“水路”
そこは対岸の浅瀬で、当時憧れだった「座布団」と呼ばれていた
大きなカレイが釣れることで知られていた場所。


ところがその浅瀬まで仕掛けを届かせるには、ボクらのキャスティング能力では
強い追い風か、神様のいたずらがないと無理。
一日のうち1~2回しか届かない。そんな絶妙な距離。


その手前で仕掛けが落ちて、キスやメゴチ、ハゼの猛攻に遭いながらも
暗くなるまで座布団の釣れるポイント目掛けて、仕掛けをぶん投げる釣り。


そして、それらの魚は帰宅してからの夕食時に
他の家族よりも一品多い、自分だけのおかずになっていたけれど
座布団が釣れなかった日は(そういう日が大半を占めていたのだけれど)
釣りにおいて師匠であるチチオヤに、そのおかずを献上することで
仕掛けを遠くに飛ばす為の秘訣を聞き出そうとしていたのだ。




…ま、今考えれば大きな理由の一つは“竿が短すぎ”だったのですが(笑




-

さて、なんでこんな昔話を書いたのかといえば
先週末、近所の釣堀にデビューしてきたのですが
この日の為に選んだ竿が短すぎて、かなり苦労した話。それを書きたかったわけで。

その時ふと、小学生のころの投げ釣りを思い出したんですな。

鱸用の竿も短いのが好みなので、つい「へら竿」も短いのを買ってしまいましたが
手すりから水面まで、結構あるのね。。しかも手前より沖目の方が釣れる様子。


七尺では足りなかったので、きょう仕事帰りに新たに十一尺の竿を買ってみました。




しかし、こうしてすぐに竿を買い換えるあたりは、小学生当時とは雲泥の差の経済力ですから
当たり前っていえばそうなんだけれど、それが釣りを面白くなくしている
原因の一つかもね。。と、少し思う。

道具を買い足す、買い直すのではなくて、
いまあるものでどうすればいいか?が当時の考え方だったんだよな。


いまの鱸釣りも、そういう傾向があるような気がしてちょっぴり敬遠中。
ま、気持ちの上でね。行くときは行きますんですけども。




そんな訳でとりあえず
しばらくは、へらぶな釣りに試行錯誤する予定。


あぁ、週末が待ち遠しい。


short Antenna

  • Day:2009.05.02 00:26
  • Cat:DODGE
-

ちょっと時間ができたので
久しぶりにドライブがてらクルマ屋へ。


そこでずっと考えていたカスタム…って言うほど大げさなことじゃないけど
あるパーツを購入&取り付けしてきました。


-

ショートアンテナ(クローム)

純正のアンテナの写真を撮り忘れちゃって
なんのことやら、って感じですが。

純正アンテナは2mもある車高よりも高く伸びてて
高さ制限のある駐車場によっては、
屋根はこすらないけどアンテナはこする。みたいな状態がしばしばだったんです。

…あれ?写真だと車高より高く見える。
ちょっとあおり気味に撮ったからか?失敗。



ま、大したことでもないのですが、ずっと気になってたんですよね。
実作業30秒ほどでショートアンテナに交換終了。
これでどこの駐車場にも安心して突っ込めます。







-

逆光でわかりずらいけどRAMは相変わらずの品揃えというか…これ後ろにも
まだ数台のクルマが停まってるんですよ。
一番手前に写ってるフォードのエコノラインも2台ほど。


いつもここに来る度に思うけど、
これだけ“フルサイズバン”が並ぶと壮観ですな。
一瞬、ここが日本だということを忘れちゃう雰囲気です。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。