今年2度目の

-

町制120周年を記念した風船も放たれた秋の日。



2学期制の東京では、5月に“春の大運動会
移住してきた外房は“秋の大運動会



つまり先月末に越してきたひで家にとって、きょうは


“今年2度目の大運動会


と、なったわけです。


-

いっちゃんかわいいよ、いっちゃん。

運動会に駆けつけてくれた、一宮いっちゃん
生いっちゃんは初めてでした。
夏ほどではないけど日差しがあって
中の人が暑そうだったいっちゃん。

田舎町のゆるキャラだけど
twitterもやってるんだぜ?(役場が開いてる時間だけ?)


-

肝心の運動会は、東京のそれと大きく違うところが。


かけっこ、綱引き、玉入れ、騎馬戦、地区対抗リレー、紅白リレーetc..


終始、「競い合う種目」ばかり。
東京だと、お遊戯みたいな「演じる種目」もあったんだけど
そんなのまるでなし。

奥さんは不満そうだったけど
運動会って、そもそも紅白でしのぎを削るモンでしょ?
勝敗に一喜一憂するというね。それが盛り上がる訳で。。


昔ながらの、って言ったら語弊があるかもしれないけど
なんとなく「本来の運動会の姿」を見た気がしてボク的には満足。


子供とは言え、本気で勝負してる姿はかっこいいんだぜ。


スポンサーサイト

ART FILTER

-

ぎっくり腰で自宅療養ちう。
横になるだけで、ホントに何もできなくて
立ち上がるのはトイレか、タバコでベランダへ出るくらい。

TVもつまんないし、WEBも飽きたし…って午後に
タバコついでにおNEWカメラで試し撮り。

-

2枚ともアートフィルターの“ポップアート”で。

すでに持ってるE-620にも搭載されてるフィルターなので
新鮮味はあんまりなかったけど、使ってみて思ったのは
「こういう機能って、手軽に持ち運べるカメラにあってこそ活きる」んじゃないかと。

もちろんE-620も小さくて、携帯性は抜群なんだけども。



-

あと最近コンデジにも搭載されてるけど
やっぱ“ジオラマ”ってのは面白いですね。
いろいろ撮ってみたくなる。


-


-

ピントの位置を変えたら
また違った感じの写真になっていいかも。



今回E-PL1には、いろんなところで評判の良い
電子ビューファインダー・VF-2も一緒に買ったんだけど
噂どおりいいですね、これ!

見やすいし覗きやすいし綺麗だし。

アートフィルターかけても、ファインダー内でちゃんとその効果が確認できるし
もうこのカメラでは、これないと撮れませんってくらい。

しかもファインダーつけても
持ち歩きに不便になるサイズじゃないし
なんなら取り外しとけばいいわけで。




ちょっと目的があって買ったカメラですが
いまのところ期待以上。

しばらく持ち歩きカメラとして付き合ってみようかな、と。


2/20 SAT (E-620)

#0018
-
E-620+ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmF4.0-5.6


練習試合なのでクルマを出して欲しいとのこと。


そのためにあさ5時起きですよ。
仕事でも釣りでもないのに。


で、行き先は…チャリでも行けんじゃん!って球場でした(苦笑

#0019
-
E-620+ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmF4.0-5.6


肝心の試合。
なんと上のチビ、8番センターでスタメン…って(驚

そして第一打席はボテボテの内野ゴロ。


#0020
-
E-620+ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmF4.0-5.6


ところが相手のエラーが絡んで、まさかの3塁到達…!?



打てない。投げれない。捕れない。



そんなチーム同士の試合の観戦は、腹が立つけど面白い。
凡ミスの連続が思いもよらぬ試合展開を呼び、ある意味スリリング&エキサイティング(爆





#0021
-
E-620+ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6

そして午後。

なぜか執拗にまだ蕾がふくらんでいない桜の木を写真に収める人、に付き合ってきました。



#0022
-
E-620+ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6





どうやら本当にハマったようです。。





GRDⅡ編へつづく





KidZania Tokyo

久しぶりのKidZania Tokyoにて。

以前は二人一緒に!って回ってたんですが
少し慣れてきたからか、今回一緒だったのは“消防士”だけ。

#0016
-
E-620+ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmF4.0-5.6

あとは別々に、それぞれ興味ある仕事に参加してました。



前にも書いたけど“撮影好き”な下のチビは、やっぱり“PHOTOGRAPHER”を選択。
ボクも触ったことのない(笑)SONYの一眼を持ってバシバシ撮ってました。

#0017
-
E-620+ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmF4.0-5.6

かなり面白かったようで、終わった後も大興奮。
今度はボクのE-620を貸して欲しいとのこと。

…なんで写真に興味を持ったんだろ?ってのが正直なところだけど
近いうちに一緒にカメラ散歩でもしてこようと思います。







ところで暗い場所の多いKidZania Tokyo内で
今回使った40-150mmが(ボク的に)意外と悪くないことを確認。


以前はうまく撮れなくて「もっと明るい望遠レンズを…」と思って探していたけど
あの時よりカメラに慣れたからかな?そんなに気になりませんでした。

そうすると、同じF4.0-5.6で70-300mm(換算140-600mm)ってのが安価であるんですよね。。


レビューとか見ちゃうと「ノイズが…」だの「暗所でのAFが…」だの
ネガティブな意見が多いのですが、個人的には「ノイズってそんなに気になる?」って感じ。
どうも「ノイズのないくっきりすっきりな写真」を求めてる人が多いのかな?


ボクは上に載せたような写真でも全然OKだったりします。
ノイズが乗ってようが少々ピントが甘かろうが、それもまた雰囲気でいいじゃんねぇ?

「この時、暗くて撮るのが難しかったんだよね~。下手だねオレ。」と後で笑えばいいだけで。
とりあえず撮れてればよし、な写真ってのもあると思うんですよね。

いちいち全部の写真を“ドラマチックな思い出”に見えるように撮らなくてもね。いいんじゃないかと。
個人的にはそう思います。




…ということで、近々物色してみる予定。









-

ついでにメモ代わり。
きょうから(やっと)外付HDを使用。1.5TB。

溜まりに溜まったこれまでの写真&動画を
これで整理&管理できる~!やった!!







さかな、さかな、さかな、やどかり

葛西臨海水族園にて。2。 (1はこちら


#0012
-
E-620+ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6


#0013
-
E-620+ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6


#0014
-
E-620+ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6


#0015
-
E-620+ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6


う~ん。。
魚って撮るの難しいですね。
精進します。


最後のやどかりは名前は忘れちゃったけど
珊瑚を家にしてて、その珊瑚も生きてるから一緒に成長すると。
つまりは「引っ越ししなくてもいいやどかり」なんだそうで。


展示パネルにそう書いてあると話しかけてきた奥さんに

「じゃあこれは“長期優良住宅”だね」と返してみました。






…こっち(冗談)も精進します。。










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。