佳境

-

夏休みも、来週で終り。
宿題も佳境に入り、残すは自由研究のみの上のチビ。


今年は星座を観察したいそうなんだけど
選んだのがよりによって“いるか座”とは。。


いくら満天の星空が望める外房でも
小さくて見つけるのが難しいんだよな。。



今週の良く晴れた夜は、ビーチで朝まで付き合うことになりそう。




しかし、この絵はマンボウみたいだな(苦笑)




スポンサーサイト

F2.4/180s

-

やっと三脚を買ったんですよ。
なので前回()に続いて、チャレンジしてみようと思ったら
PENはバッテリー切れという…(苦笑


そこでGRDⅡで撮ってみました。


-

ボクのソフトじゃExif情報が消えてしまうのですが…
覚書として書いてみると。


・Mモード  
・F2.4   
・SS 180s
・ISO-100
・MF(∞)


ちょっと考えれば当たり前のことなんだけど
なんか星が横に流れてるなぁと思ったら…地球は動いてるんだよね(笑

3分もシャッター開けてるんだもんね。そりゃ流れるわ、と。

そんなことも撮ってみなきゃわかんないもんねぇ。
これもいい経験だな。


-

しかしこれ、実際には真っ暗なんだけど
こうやって長時間露光すると、こんなに明るく撮れるんだねぇ。

頭じゃ理解してるんだけど、実際に撮った写真を見ると不思議。




三脚のおかげでぶれなくなったけど、フォーカスを合わせるのがなぁ。
あとはウチの窓から漏れてた明かりもね。気にしないと。



“素人”のチャレンジは続きます。。










BULB

-

ボクのPCのモニターでは、なんとか確認できるんだけど
もしかしたら設定次第では、真黒な画像にしか見えない方もいるのかも(苦笑


移住してきてからというもの「この満天の星空を撮りたい!」って思ってて
E-PL1BULB撮影にチャレンジしてみてたのですが…

なにぶん稚拙な腕では、うまく行くはずもなく。


えー解説しますと…

-

ピンボケのオリオン座の周囲に
こんなものも写りこんでいます、と(笑

ボクのまったりスペースになっている
ウッドデッキからの目線を再現しようと
狙ってみたのですが、そもそもEVFに何も映ってないような状態で
ピントも合わせられず…

ただBULBリミッターを2分にセットしてレリーズ押しっぱなしという
無茶、かつシンプルな方法で試し撮り。


…そう“試し撮り”ってことで!(笑


ん~、本格的にやるなら機材も含めて
レベルアップしなきゃだな。。



まずは…三脚か(そこからか!w)




また今度、挑戦したいと思います。
肉眼なら本当にきれいな星空なんだけどねぇ。。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。