ART FILTER

-

ぎっくり腰で自宅療養ちう。
横になるだけで、ホントに何もできなくて
立ち上がるのはトイレか、タバコでベランダへ出るくらい。

TVもつまんないし、WEBも飽きたし…って午後に
タバコついでにおNEWカメラで試し撮り。

-

2枚ともアートフィルターの“ポップアート”で。

すでに持ってるE-620にも搭載されてるフィルターなので
新鮮味はあんまりなかったけど、使ってみて思ったのは
「こういう機能って、手軽に持ち運べるカメラにあってこそ活きる」んじゃないかと。

もちろんE-620も小さくて、携帯性は抜群なんだけども。



-

あと最近コンデジにも搭載されてるけど
やっぱ“ジオラマ”ってのは面白いですね。
いろいろ撮ってみたくなる。


-


-

ピントの位置を変えたら
また違った感じの写真になっていいかも。



今回E-PL1には、いろんなところで評判の良い
電子ビューファインダー・VF-2も一緒に買ったんだけど
噂どおりいいですね、これ!

見やすいし覗きやすいし綺麗だし。

アートフィルターかけても、ファインダー内でちゃんとその効果が確認できるし
もうこのカメラでは、これないと撮れませんってくらい。

しかもファインダーつけても
持ち歩きに不便になるサイズじゃないし
なんなら取り外しとけばいいわけで。




ちょっと目的があって買ったカメラですが
いまのところ期待以上。

しばらく持ち歩きカメラとして付き合ってみようかな、と。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。